魔法のお花 プリザーブドフラワー

最近、人気が急上昇中のプリザーブドフラワー
その人気の秘密は何でしょう。
プリザーブドフラワーとは? からはじまり
歴史やその特徴、フラワーデザイナーが語るプリザーブドフラワーの秘密
を紹介します。

上手にプリザーブドフラワーを選ぶ方法
今プレゼント考えている人には必須のページ。

自分で作ってみたいという方のためには、
プリザーブドフラワーの作り方もおすすめ。

全てのプリザーブドフラワーファンに贈る、プリザーブドフラワー専門サイトです。

特徴 プリザーブドフラワー入門

生花のような美しい姿で長時間保存することを目的に、専用の溶液を用いて加工された花のことです。
植物中に含まれている水分と色を付けた特殊な溶液と交換します。
「プリザーブ」 (preserve) とは英語で「保存する」の意味。

プリザーブフラワー、ブリザードフラワーと間違えられやすいです。

 → 詳しくはこちら プリザーブドフラワーとは

プレゼントとしてのプリザーブドフラワー

プリザーブドフラワーはプレゼントとして贈って果たして喜ばれるのでしょうか?

フラワーギフトを贈って喜ぶ人は多いのはご存知ですよね。
基本的にはプリザーブドフラワーもフラワーギフトと同じ感覚で皆さんギフトとして贈っているのが実情です。
あの方の誕生日に、妻との結婚記念日に、友人の結婚祝いに、そして大好きなお母さんへ母の日ギフトとして。
生の花とは違っていつまでもあの方のそばで輝いてくれるので、
贈られたほうはもちろんうれしいですが、
贈るほうも大事にいつまでも飾ってくれるギフトを贈るとなんだかうれしくなりませんか?
みんなを幸せにしてくれるのが魔法の花、それがプリザーブドフラワーの魅力です。


母の日に大人気のプリザーブドフラワーを贈ってみませんか?

あなたの大切なお母さんへ感謝の気持ちを込めて母の日プリザーブドフラワーを贈りましょう!
いま話題のプリザーブドフラワーは母の日ギフトとしてきっとお母さんに喜んでもらえることでしょう。
それにお母さん1年生の妻に、ずっと記念として残せるプリザーブドフラワーは母の日ギフトとして大変おすすめです。
今年の母の日ギフトはプリザーブドフラワーで決まりです!

長所と短所 プリザーブドフラワーについて

魅力あるプリザーブドフラワーでも長所と短所があるのはご存知ですか?
贈る方はもちろん贈られる方もしっかりとしたプリザーブドフラワーの知識を持つことで、
プリザーブドフラワーの魅力を十分に楽しめることができますよ。

長所
  • 保存ができる:大事に扱えば数年から10年以上楽しむことができる
  • 独特の彩色:自然界では難しい青色のバラなども作ることができる
  • 安全:着色に使われている溶液は無害のもの多いので安心、また花粉アレルギーもない
  • メンテナンス:水やりをする必要がないので手間いらず
短所
  • 設置場所:光と水に弱いので生花と同じところには置けない
  • 高価:原材料費がまだ高く、人気があるため値段が高い

 → 詳しくはこちら プリザーブドフラワーと生花の違い・比較

プリザーブドフラワーを検索エンジンでチェック

国内3大検索エンジンで「プリザーブドフラワー」を検索しよう


大切な誕生日には誕生石と星座をイメージしたプリザーブドフラワーを!

あの方の大切な誕生日には誕生石と星座をイメージしたプリザーブドフラワーを贈ってみませんか。
プリザーブドフラワーには生の花には無い色もあるので、誕生石をイメージした色を持つプリザーブドフラワーもあります。
誕生石と星座をイメージしたフラワーギフトとしてプリザーブドフラワーは大変人気があります。
大事な誕生日プレゼントとして誕生石と星座をモチーフとしたフラワーギフトを贈りましょう。

最終更新日: 2015年02月12日